ギャル風俗嬢のTバックが最高

快感が積み上げられて行きました

性感マッサージという風俗、ご存知でしょうか?マニアックに思われるかもしれないですし、意識している訳ではないけどいつも性感マッサージで遊んでいる人もいるんじゃないですかね。自分は性感マッサージ、大好きなんですよ。性感マッサージこそ理想の風俗そのものと言っても決して大袈裟ではないんじゃないのかなとさえ思っています。その理由としては自分の好みだからというか、相手からの攻撃をとことん楽しめるのが性感マッサージなんです。マゾというか受け身と言うか、相手から奉仕されるのが好きで風俗で遊んでいる自分のような男にとって、性感マッサージはまさにピンポイントで遊べるというか、好みそのものと言っても決して過言ではないんじゃないのかなって思いますよ(笑)あれだけ男のことを楽しませようとしてくれるってだけでもこっちからすればやっぱり嬉しいものですし、それでいていろんなことを楽しめるじゃないですか。それだけでも性感マッサージは価値があります。

むしろそれが興奮を生むジョリジョリ感

彼女、パイパンではあったんですけど自己処理なんでしょうね。エステで処理した風俗嬢だとパイパンでもツルツルじゃないですか。まるで最初から何も生えていなかったかのようにツルツルなんですけど、彼女は自己処理なのでツルツルとまではいきませんでした。でもそれが逆に興奮しました。どちらかといえば色白側の肌だったのもあって、彼女の自己処理跡が青ジョリというか、ジョリジョリ感があったんですよ。髭の濃い男の髭剃り後みたいな(笑)でもそれが興奮したんですよ。股間が青いんです。それに、自己処理ってことは自分であそこを見るなありして処理をしているってことじゃないですか。それがこちらのイマジネーションを膨らませてくれたんです。風俗のためなのかまでは分かりませんけど、どういった姿勢で自己処理しているのかなとか、自己処理している時はどういったことを考えているのかなとか考えたら何だか勝手に興奮していたので、それもそれで良かったなって。